いちばん大切な事とは? 

【診療科目】歯科一般、小児歯科、矯正歯科、口腔外科
【診療内容】予防歯科、訪問歯科、インプラント、ホワイトニング、レーザー治療

「定期検診をうけていますか?」「治療が終わればもう終わりですか?」
 

お口の健康を維持するには「定期検診を受けること」と「自分で磨けるようになること」が大切です。
どんなに高い治療費や長い期間を費やして治療が終了したとしても、その後の清掃方法が変わらなければまた悪化・再発してしまうからです。


こういった悪化・再発しやすい場所は患者さまの気づきにくい場所または磨きづらい場所であることがほとんどです。
定期検診ではそういった場所をこちらでしっかりと管理し、虫歯や歯周病の悪化を防ぎます。
しかし、ただ定期検診を受けるだけでは意味がありません。患者さまに合った道具や磨き方を指導し、理解いただき、ご自分でも「予防できる」ようにします。

 
定期検診の期間や清掃方法は年齢・歯並び・被せ物や義歯の有無によって一人ひとり異なります。また歯ブラシだけでなくその他の道具も正しく使用することで、いつまでも歯を健康に保つことができます。

 
「痛くなってから行く所」から「痛くならないために行く所」に
当院では治療が終わる事が全てではないと考え、治療後の維持を考えた治療を心がけております。

1088d.jpg 

当院ではこれらを用いて患者さまにご説明と指導をさせて頂きます。